特許権

最新の情報

特許権・訴訟

「はや~く、こいこいお正月」で楽しみにしているお餅ですが、切り餅の特許権をめぐって日本の企業が訴訟を起こしました。テレビのコマーシャルで有名な「サトウの切り餅」の佐藤工業食品を越後製菓が訴えたのです。切り餅の「切り込み」 [...]

特許権・意義

特許権を取得する意義を考えるに、自社が開発した技術を保護して技術的優位性を確保すること、及び知的財産権という無形固定資産を増やすという、企業の利益追求の一手段であります。新しい技術を開発するのには莫大な費用と時間がかかり [...]

特許権・コダック

「あなたはボタンを押すだけ、後は私たちがやる」有名なコダック社のキャチコピーです。このコピーが発表されたのが130程前のアメリカです。1880年、コダック社は写真乾板製造会社からスタートします。1888年、コダック社はロ [...]

特許権・防衛特許

防衛特許とは、他の会社に特許権を取得されてしまい。自社で物が作れなくなってしまわない為の対策です。日本は先願主義ですから、とりあえず特許権の出願をしておいて、他社に出願をためらわせるのがその目的になっています。何か違和感 [...]

特許権・職務発明

日本政府は今年、節電の為に白熱電球からLED電球への切り替えを小売御者に要請しました。東芝は白熱電球の生産を中止しました。京都の竹をフェラメントとしてエジソンが白熱電球を発明して130年余り、その灯が今消えようとしていま [...]

特許権・実施権

特許権を取得しただけで、実施をされない特許も多々あります。特許権は出願日より20年が有効期間です。特許権を維持するには維持費用を支払っていかなければ特許権は失効してしまいます。企業であれば経費で費用は落ちますが、個人で多 [...]

特許権・技術革新

技術革新は目まぐるしく進んでいます。海外に出ないと気がつかないのですが、今や電化製品は韓国というのが世界の共通した認識です。一昔前まで韓国製品は粗悪だと思っていましたが今や性能の面でも日本製品より優秀です。NTTドコモの [...]

特許権・ジョブス

「新しいものを生むには、古いものを壊さなくてはならない。妥協した継続の中に革新はない」2011年10月5日、アメリカ企業アップルの共同創業者スティーブ・ジョブス氏が他界しました。カリスマ経営者であったジョブス氏死去のニュ [...]

特許権・天才

「天才はどっち。」今の時代、「天才」という言葉が安売りされ過ぎていると思いませんか。少し何かができたからってすぐに、「天才だ」と言い過ぎます。天才の定義は色々ありますが、「天が与えた才能、人の努力では決して至らないレベル [...]

特許権・知的財産権

特許権は知的財産権ですが、知的財産権の種類は結構あります。大別しますと、知的創造物についての権利と営業標識についての権利になります。知的創造物についての権利の種類がまた多数あります。 □知的創造物についての権利 1、特許 [...]

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi